Derivazioni: Space for communication by TANAKA Sigeto
[About] [Author] [Archive] [Mobile] [RSS]

« «  | |  » »

現代日本学演習III/現代日本学社会分析研究演習I 「現代日本における社会問題の分析」(木2) 2019年度前期


※ 初回 (4/11) の授業、講師の体調不良につき休講です。 授業は翌週 (4/18) から開始します。授業予定は http://tsigeto.info/2019/study/ に掲載していますが、今後、計画を調整すると思います。


東北大学 文学部/文学研究科 2019年度 (前期) 3年生・大学院生対象 (時間割コード=LB54206,LM14201)
<木2>605演習室 (文学部棟 6F)

授業公式 URI: http://tsigeto.info/2019/study/
このブログの該当カテゴリ: School/study | RSS
[時間割表]

◆授業科目: 現代日本学演習III/現代日本学社会分析研究演習I
◆講義題目: 現代日本における社会問題の分析
◆担当教員: 田中重人 (東北大学文学部准教授)

◆到達目標: 社会問題を分析するための基本的なスキルを習得する。
◆目的・概要:家族制度・人口変動・社会政策を中心として、近代以降の日本における社会問題の変遷を学ぶ。受講者各自の関心にしたがって文献調査を行い、途中経過の報告と討論を行いながら日本近代史に関するレポートを作成する。
◇教科書・参考書:【参考書】佐藤望ほか (2012)『アカデミック・スキルズ: 大学生のための知的技法入門』(第2版) 慶應義塾大学出版会.
◇成績評価方法: 授業中の課題 (30%)、途中経過等報告と討論での発言 (30%)、期末レポート (40%)

※授業時間外に、個別面談やグループ活動をおこなうことがあります (その場合、受講者の都合にあわせて日時を設定)。


Related articles


【休講】4/11

4月11日(木) 体調不良のため、田中の授業は休講 とします。


Related articles


現代日本学演習II 「統計分析の基礎」(火3) 2019年度前期

東北大学 文学部/文学研究科 2019年度 (前期) 3年生対象 (時間割コード=LB52305)
<火3>コンピュータ実習室 (文学部棟 7F)

授業公式 URI: http://tsigeto.info/2019/statu/
このブログの該当カテゴリ: School/statu | RSS
[時間割表]

◆授業科目: 現代日本学演習II
◆講義題目: 統計分析の基礎
◆担当教員: 田中重人 (東北大学文学部准教授)

◆到達目標: (1) 統計分析の基礎を理解する; (2) 実際にデータ分析ができるようになる
◆目的・概要:意識調査・テスト・実験などのデータはどのように分析すればいいでしょうか。この授業では、小規模の標本調査を念頭において、統計分析の基礎的な手法を学びます。これまで統計的な分析をおこなったことのない人を対象に、初歩から講義します。同時に、コンピュータを実際に使って、データ分析の実習をおこないます。
◇教科書・参考書:【教科書】吉田寿夫、1998『本当にわかりやすいすごく大切なことが書いてあるごく初歩の統計の本』北大路書房。
◇成績評価方法:授業中の課題と宿題 (70%、うち20%は5月28日予定の進度確認課題) と期末レポート (30%) を合計して評価する。
◇ その他: 実習室のコンピュータ台数が限られているため、受講人数を制限することがある。

※ 卒業論文等で質問紙調査を予定している者は、現代日本学演習I 「質問紙調査の基礎」 (前期 金4) および現代日本学演習V 「実践的統計分析法」 (後期 火3) も受講することがのぞましい。

Related articles


研究報告「「少子化」観の形成とその変化:1974年から現在まで」(2019-03-24 東京 <連続勉強会:「国難」のなかのわたしたちのからだ> 第2回)

報告資料: https://researchmap.jp/mukftmohn-58901

Date: 2019-03-24 (Sunday) 14:00-16:30
Location: 東京麻布台セミナーハウス (大阪経済法科大学) 2階大研修室
(http://www.keiho-u.ac.jp/research/asia-pacific/access.html)

Title: 「少子化」観の形成とその変化:1974年から現在まで

Author: 田中 重人 (東北大学)

※ 報告内容は、昨年12月8日の科学技術社会論学会報告 http://tsigeto.info/18v とあまり変わらないものになる予定です。

連続勉強会:「国難」のなかのわたしたちのからだ> 第2回 「少子化」論を問う: その変遷と科学言説の検証
https://remcat.hatenadiary.jp/entry/20190303/seminar2

Related articles


Preprint: Monthly Labour Survey Misconduct since at Least the 1990s (Tanaka S. 2019-03-05)

オンラインメディア『wezzy』記事 (2019-02-07)「「毎月勤労統計調査」は90年代以前から改ざんされていた? データ改ざんに甘い社会」をベースにした英語論文を公表しました。2001-2003にかけての誤差率の変動を分析したブログ記事 (2019-01-25)「捨てられていたサンプル: 毎月勤労統計調査2001-2003データの検証」の内容も付録としてつけてあります。

TANAKA Sigeto (2019-03-05) Monthly Labour Survey Misconduct since at Least the 1990s: Falsified Statistics in Japan. http://tsigeto.info/19m

This paper is based on a Japanese article published on an online media site wezzy. Its Appendix is based on a Japanese blog article by the author.

Abstract: The Monthly Labour Survey, which is one of the major economic statistics published by the Government of Japan, has been under criticism since January 2019 due to its negligent survey conduct and misinformation regarding its results. This paper approaches this scandal from a viewpoint of how the indicators of the quality of the survey were falsified and misreported. Based on published information regarding sample size and sampling errors, the author outlines three problems. (1) Since at least the 1990s, the survey’s sample size has been reported as larger than it actually was. (2) Since 2002, a significant portion of the sample has been secretly discarded. (3) Since 2004, the sampling error has been underreported by ignoring errors occurring in the strata of large establishments. These problems have escaped public attention as the government and academics are not critical of the falsification of basic information that determines the quality of the survey.

DOI: 10.31235/osf.io/2bf3z (on SocArXiv)

Related articles




Recent

Articles

Comments

Trackbacks


Archive

Monthly

Categories [Explanation]

| News:0 || Research:67 || Education:3 || School:266 || School/readu:3 || School/writing:17 || School/family:18 || School/occ:16 || School/quesu:5 || School/statu:4 || School/readg:18 || School/quesg:13 || School/statg:25 || School/kiso:5 || School/study:24 || School/intv:12 || School/book:0 || Profile:2 || WWW:7 || WWW/this:4 |